Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

[C307]

まだ体力が回復していない時に移植とは辛いですね。
前処置までに少しでも体力が回復しますように!! パンパン!!
  • 2013-09-07 09:47
  • 茶市
  • URL
  • 編集

[C308] 茶市さん

とはいえ、一時期に比べるとかなり元気になってます!

昨日も梨を剥いてもらってまるっと2個も食べれたそうです(笑)

今も病室に着いたらマンゴープリンを食べてました!
  • 2013-09-07 11:40
  • ミルクティ夫
  • URL
  • 編集

[C309] お疲れ様です!

看護師さんによってレベルが違うと思う事は、私もよくありました...。
アメリカでは24時間付き添い出来る人がいる前提で、外来で骨髄移植を行なってるそうですし、健康な人が泊まるのは何の問題もないと思いますけどね〜。

移植、万全の体制でのぞめますよう、祈っております。
  • 2013-09-07 17:04
  • はまりん
  • URL
  • 編集

[C310] Re: お疲れ様です!

はまりんさんありがとうございます。
やっぱり人間、十人十色でいろんな人がいますよね。

アメリカでは外来で骨髄移植を!?
これだけ無菌室生活が長いと聞いただけで恐ろしくなりますね…。
前にいたち使いさんのブログでも、無菌室はそんなに重要じゃないって先生の話があったのを思い出しました。

今のところ体調は万全なので、このまま移植に臨めるように気を引き締めます!
  • 2013-09-08 14:28
  • ミルクティ夫
  • URL
  • 編集

[C313] 補足です(^^;;

アメリカでの移植事情は病棟の看護師さんから聞きました。
正確には、病院の近くのホテルに泊まって、骨髄移植だそうです。付き添い人は24時間体制。想像出来ないですね。
  • 2013-09-09 17:32
  • はまりん
  • URL
  • 編集

[C317] はまりんさん

24時間付き添うのはなんとかできるかもしれませんが、
それが病院の外で、看護師さんが助けてくれないと考えると
すごいプレッシャーですよね・・・。
アメリカでさえそういった感じだと、東南アジアとかどういう治療になるんでしょうね。
改めて今の環境で治療に臨める事に感謝です。
  • 2013-09-09 23:23
  • ミルクティ夫
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://milkteakoganbare.blog.fc2.com/tb.php/182-ba2f91c2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

マイロターグ2回目投与後11日目。

9月に入ってから仕事の環境が変わったこともあり、
色々とバタバタしすぎててブログの更新が出来なかった。

金曜日は血小板が3000と、相変わらずの低い数値で輸血。

けど、少しずつ食べられるようにはなってきてて、
めかぶ買ってきてみたら、美味しくって
半分くらいご飯を食べることができたって!

最近ではご飯は一口も食べてなかったのに!

体重も2㎏くらい戻ってきた。


あとは何があったかな…。

担当看護師さんが久々の無菌室のシフトになって
またイヤミ?を炸裂させていったくらいか。。

イヤミというか、付添で病室に泊まることをヨシとしない派なんだろう。

泊まれることを教えてくれた別の看護師さんは、
「旦那さんがいると気持ち的に安心できるでしょ?ニヤニヤ」
って言ってくれるんだけど、
その担当看護師さんはなんと、
「たまに旦那さんが泊まったりする時、
大丈夫?ストレスになってない?」
と真顔で聞いてきたみたい。

どういう角度から心配するとそうなるんだろう?

それと、こっちから質問した時に
食い気味に否定してくるのもやめてほしい。


あ、そうだ。
火曜日から前処置が始まって、その次の火曜日に移植の予定です。

 
スポンサーサイト

コメント

[C307]

まだ体力が回復していない時に移植とは辛いですね。
前処置までに少しでも体力が回復しますように!! パンパン!!
  • 2013-09-07 09:47
  • 茶市
  • URL
  • 編集

[C308] 茶市さん

とはいえ、一時期に比べるとかなり元気になってます!

昨日も梨を剥いてもらってまるっと2個も食べれたそうです(笑)

今も病室に着いたらマンゴープリンを食べてました!
  • 2013-09-07 11:40
  • ミルクティ夫
  • URL
  • 編集

[C309] お疲れ様です!

看護師さんによってレベルが違うと思う事は、私もよくありました...。
アメリカでは24時間付き添い出来る人がいる前提で、外来で骨髄移植を行なってるそうですし、健康な人が泊まるのは何の問題もないと思いますけどね〜。

移植、万全の体制でのぞめますよう、祈っております。
  • 2013-09-07 17:04
  • はまりん
  • URL
  • 編集

[C310] Re: お疲れ様です!

はまりんさんありがとうございます。
やっぱり人間、十人十色でいろんな人がいますよね。

アメリカでは外来で骨髄移植を!?
これだけ無菌室生活が長いと聞いただけで恐ろしくなりますね…。
前にいたち使いさんのブログでも、無菌室はそんなに重要じゃないって先生の話があったのを思い出しました。

今のところ体調は万全なので、このまま移植に臨めるように気を引き締めます!
  • 2013-09-08 14:28
  • ミルクティ夫
  • URL
  • 編集

[C313] 補足です(^^;;

アメリカでの移植事情は病棟の看護師さんから聞きました。
正確には、病院の近くのホテルに泊まって、骨髄移植だそうです。付き添い人は24時間体制。想像出来ないですね。
  • 2013-09-09 17:32
  • はまりん
  • URL
  • 編集

[C317] はまりんさん

24時間付き添うのはなんとかできるかもしれませんが、
それが病院の外で、看護師さんが助けてくれないと考えると
すごいプレッシャーですよね・・・。
アメリカでさえそういった感じだと、東南アジアとかどういう治療になるんでしょうね。
改めて今の環境で治療に臨める事に感謝です。
  • 2013-09-09 23:23
  • ミルクティ夫
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://milkteakoganbare.blog.fc2.com/tb.php/182-ba2f91c2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

ミルクティ夫

Author:ミルクティ夫
1981年生まれ
結婚4年目で、子供はいないながらに一緒に楽しく暮らしてた奥様が急性骨髄性白血病に。

2013/1/19ブログスタート。

Twitter @milkteakoo


 

最新記事

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。