Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

[C299]

ちょっとでも食べれると嬉しいですよね!それにしても担当看護師さん厳しい人なんですねヽ(´o`;

私も今day4で頑張ってます!
  • 2013-09-01 07:10
  • すいか
  • URL
  • 編集

[C300]

食べられるようになって良かったですね。
でも、まだまだ胃腸の粘膜も元通りになっていないので、消化の良い物を食べて下さいよ。
慎重に慎重に!!
  • 2013-09-01 11:32
  • 茶市
  • URL
  • 編集

[C301] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

[C302] すいかさん

食べたい欲求はあるけどなかなか喉を通らなかったからね・・・。
そうなの、担当看護師さん厳しい人なの。。
機嫌がいい時とそうでない時があるのかも・・・。

day4だとしんどいピークあたりかな?
かならずよくなるから一日一日を耐え忍んで頑張ってー!
  • 2013-09-01 23:30
  • ミルクティ夫
  • URL
  • 編集

[C303] 茶市さん

食べたい欲求と体の状態がなかなかピッタリこなくて大変です!
内蔵が動くのを忘れちゃわないように、なにかしら口から食べないといけないし
食べたら食べたで戻しちゃったりしちゃうし・・・。
今のところみずみずしいフルーツなら美味しく食べれてます!
  • 2013-09-01 23:36
  • ミルクティ夫
  • URL
  • 編集

[C304] Re: 治ります。

力強いお言葉ありがとうございます!
モモンガパワーわけてくださいね!
  • 2013-09-01 23:39
  • ミルクティ夫
  • URL
  • 編集

[C305] 小魚アーモンド

私も小魚アーモンド大好きです。
思わず笑ってしまいました。

看護師さんの言葉もミル子さんを思ってこそ。
ミル夫さんもあまり気にせず
ストレスになりませんように。。。

主人も入院中そのような「〇〇は食べてよい」
「〇〇はいけない」いろいろとありました。

皮付きのフルーツは無菌室の中で
切ったり むいたりするなら
食べていいというルールだったので
私は主人が食べたいと言ったメロンを
無菌室の中でカットし
主人はそれをペロリと半分食べていました。

今 思い出すと笑えます。




  • 2013-09-01 23:55
  • みにたま
  • URL
  • 編集

[C306] みにたまさん

牛乳飲むのが嫌だから小魚でカルシウム取るんだ!
って言って楽しみにしてたんです・・・。

その看護師さんだって、何も生クリームとかそういう禁止のものを食べたいって言ってるんじゃないんだし、
怪我しないように気をつけて食べてね!でいいと思うんですが・・・。
困った事に本人がストレスを感じているんです。

初めはその看護師さんの「〇〇はいけない」を守っていたんですが、
別の看護師さんに聞くと実は食べても大丈夫だったものも何品かあったりで
基準が曖昧なのもストレスのきっかけの一つですね。

こちらも無菌室のナースステーション前で包丁を借りて切らないといけないので
上手に剥けるように練習して次回に備えたいと思います。
  • 2013-09-02 00:27
  • ミルクティ夫
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://milkteakoganbare.blog.fc2.com/tb.php/180-89705104
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

マイロターグ2回目投与後5日目。

昨夜は病院に泊まったので今朝の回診に同席した。

大先生は、思いの外血液の状態がいいようです、と。
思いの外って…と思ったけど、経過が良好そうなのでよしとする。

そんな大先生のお言葉を頂いたからかどうなのか、
今日は終日調子がよさそうだった。

2回目投与してから連日吐いてたのも今日は吐かなかったし、
朝はトースト半分、夜は持っていった梨を一個ペロリと食べることができた。

前から食べたくてストックしてた小魚アーモンド。
調子がよかったから食べたんだけど、今日は担当の看護師さん。

やはりチェックが入って注意されたそう。

ナッツ類はちょっと…あと小魚も固くて尖ってるから傷つくといけないから…って。

前に別の看護師さんに確認して食べられるように準備してたのに。

なんとか食べられるようになるといつもこれ。

食べられなかった時は、工夫してなんとか食べろーって言ってきたくせに。

あの看護師さんだけ基準が厳しすぎるのはなんなんだろう。

感染とかおきないように注意してくれてるのはありがたいし
体調が悪い時には、先生に細かく報告してくれたりで頼りにもなるけど
調子がいい時に担当になるととにかく細かいチェックがチクチクチクチク。


あまりにもストレスになる事が多いのでよしとしない。

 
スポンサーサイト

コメント

[C299]

ちょっとでも食べれると嬉しいですよね!それにしても担当看護師さん厳しい人なんですねヽ(´o`;

私も今day4で頑張ってます!
  • 2013-09-01 07:10
  • すいか
  • URL
  • 編集

[C300]

食べられるようになって良かったですね。
でも、まだまだ胃腸の粘膜も元通りになっていないので、消化の良い物を食べて下さいよ。
慎重に慎重に!!
  • 2013-09-01 11:32
  • 茶市
  • URL
  • 編集

[C301] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

[C302] すいかさん

食べたい欲求はあるけどなかなか喉を通らなかったからね・・・。
そうなの、担当看護師さん厳しい人なの。。
機嫌がいい時とそうでない時があるのかも・・・。

day4だとしんどいピークあたりかな?
かならずよくなるから一日一日を耐え忍んで頑張ってー!
  • 2013-09-01 23:30
  • ミルクティ夫
  • URL
  • 編集

[C303] 茶市さん

食べたい欲求と体の状態がなかなかピッタリこなくて大変です!
内蔵が動くのを忘れちゃわないように、なにかしら口から食べないといけないし
食べたら食べたで戻しちゃったりしちゃうし・・・。
今のところみずみずしいフルーツなら美味しく食べれてます!
  • 2013-09-01 23:36
  • ミルクティ夫
  • URL
  • 編集

[C304] Re: 治ります。

力強いお言葉ありがとうございます!
モモンガパワーわけてくださいね!
  • 2013-09-01 23:39
  • ミルクティ夫
  • URL
  • 編集

[C305] 小魚アーモンド

私も小魚アーモンド大好きです。
思わず笑ってしまいました。

看護師さんの言葉もミル子さんを思ってこそ。
ミル夫さんもあまり気にせず
ストレスになりませんように。。。

主人も入院中そのような「〇〇は食べてよい」
「〇〇はいけない」いろいろとありました。

皮付きのフルーツは無菌室の中で
切ったり むいたりするなら
食べていいというルールだったので
私は主人が食べたいと言ったメロンを
無菌室の中でカットし
主人はそれをペロリと半分食べていました。

今 思い出すと笑えます。




  • 2013-09-01 23:55
  • みにたま
  • URL
  • 編集

[C306] みにたまさん

牛乳飲むのが嫌だから小魚でカルシウム取るんだ!
って言って楽しみにしてたんです・・・。

その看護師さんだって、何も生クリームとかそういう禁止のものを食べたいって言ってるんじゃないんだし、
怪我しないように気をつけて食べてね!でいいと思うんですが・・・。
困った事に本人がストレスを感じているんです。

初めはその看護師さんの「〇〇はいけない」を守っていたんですが、
別の看護師さんに聞くと実は食べても大丈夫だったものも何品かあったりで
基準が曖昧なのもストレスのきっかけの一つですね。

こちらも無菌室のナースステーション前で包丁を借りて切らないといけないので
上手に剥けるように練習して次回に備えたいと思います。
  • 2013-09-02 00:27
  • ミルクティ夫
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://milkteakoganbare.blog.fc2.com/tb.php/180-89705104
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

ミルクティ夫

Author:ミルクティ夫
1981年生まれ
結婚4年目で、子供はいないながらに一緒に楽しく暮らしてた奥様が急性骨髄性白血病に。

2013/1/19ブログスタート。

Twitter @milkteakoo


 

最新記事

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。