Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

火葬など。

忘れないようにしっかりと記しておく。


まず、今日は午前中に、鐘とかろうそくを買いに行った。

葬儀屋さんはホームセンターに売っているというので、
すぐ近くのホームセンターに行った。

鐘のサイズを二、三個から選ぶのかと思ってお店に行ったら1つしかなかった。

ので、思い立って街の仏具屋さんまで足を伸ばした。

なんということでしょう。

鐘だけでもすごい色んな種類がある!

ショッピングが好きだったミルクティ子ちゃんに
とびきり可愛い鐘、燭台、香立て、1輪挿しを選んであげた。

チーン。

すごくいい音がした。


午後からは出棺から火葬場へ。

手紙をもらうと泣いて喜んでいたミルクティ子ちゃんに最期のお手紙を渡した。

頬をなでてあげたら、冷たかったけど変わらず柔らかかった。


ミルクティ子ちゃんとたくさんお話して
最後のドライブを楽しみながら火葬場へ向かった。

こっそり話してたのに後ろの席の弟にバレていた。


火葬場でミルクティ子ちゃんの体に別れを告げた。

皆が泣いて別れを惜しんでる間に、まだ近くにいるであろう
ミルクティ子ちゃんと先に2階の控室に行った。

ミルクティをついであげて話しかけていたら
その更に隣にいた別の友人が返事をした。

ミルクティ子ちゃんに言ったのに!と、言って皆で笑った。

他にもお坊さんがルパン三世みたいな車に乗ってきたこと、
お坊さんのタイムスケジュールがズレ過ぎたこと、
葬儀屋さんがクラクションを鳴らされたこと、
葬儀屋さんの指の使い方の事、
あの時、あの場面で弟がマジか…と言った事、
後はどんな話をしたっけ…。

笑いながら待った2時間はあっという間で、
お骨になったミルクティ子ちゃんと対面した。

全部キレイに拾ってあげたくて、
一生懸命拾ったけれど、これは違いますね…と何度か言われた。


お骨になって久しぶりのお家に帰ってきた。

可愛い仏具を見てもらって、ミルクティ子ちゃんが食べたかった
あのお店のラーメンを皆で食べた。

新婚旅行で行ったグアムのビデオを皆で見た。


ミルクティ子ちゃんの葬儀はいよいよ明日。

 
スポンサーサイト

一週間。

ミルクティ子ちゃんがいなくなってから一週間。

今日は初七日のお参りに行ってきた。

どうやら今頃三途の川のほとりに着いた頃らしい。

泳ぐのをあんまり得意としなかったミルクティ子ちゃんが心配だから、
シュノーケルを装着した俺の写真を持たせてある。

大丈夫かな?


皆さんに心配頂いている?俺の方はといえば、
ご飯はモリモリ食べられているし、ぐっすり眠れている。

お昼はミルクティ子ちゃんが好きだったそば屋。
そこのうどんが好きだったのに間違ってそばを食べてしまった・・・。

ごめんm(_ _)m

夜はオムライス。
いつもはケチャップで名前を書くのはミルクティ子ちゃんだけだったけど、
今日は俺が名前を書いてあげた。


昨日、電話で話したミルクティ子ちゃんの友達が、
「誕生日とかもお線香あげに行きたいんだけどいいかな・・・?」
なんて言ってたけど、誕生日は1月だしまさかそれまで来てくれないつもりじゃ・・・。

まだ悲しみはそんなに湧いてこなくて、葬式の後は泣いてないけど、
ボチボチ来客もこなくなるし、寂しさが一気に押し寄せてくる予感・・・。

みなさん、遠慮せずに遊びにいらしてね・・・。

片付け。

週末に少しだけ押入れの中の片付けをした。

その時に出てきたのはなんと2009年のミルクティ子ちゃんの健康診断の紙。


驚いた・・・。


白血球が少なくて再検査の判定がでていた。

健康な人が3400~8900とされている白血球が3100。

言われてみればそんな事もあったような気がする。

多分再検査は受けていて、一時的なものと診断されていたんだと思う。

白血病なら一般的に白血球は増えるし・・・。

でも異常があったのは2009年だけで、それからは異常はなかった。


ミルクティ子ちゃんはもしかして骨髄異形成症候群とかだったりしたのかな。。


子供が出来なかったのはそれも関係してるのか。

不妊治療をしていればもっと早くに異常を察知できていたのか。


寒くなって踵が乾燥して割れて痛い思いをしていたら、
ちょうど未開封のプルプル踵保護シートが出てきた。



ミルクティ子ちゃん、ありがとね。


 

献血について。

先日、成分献血をしてから2週間。

献血ルームからお礼のハガキが届いていた。

あの時の血漿は、人の血液でしか作れない感染症などの治療薬として、
小さなビンに入った形で患者さんに届けられるそうだ。

恥ずかしながら、ミルクティ子ちゃんがこの病気になるまでは献血の経験はなく、
「今の献血ルームキレイになったよねー!」
と言われる度に、前の献血ルームを知らない俺はもっと献血しておけばよかったなぁと感じる。

ハガキには、新しい献血ルームになり献血者数も少しずつ増えてはいるものの
まだまだ足りていなくって、平日の血液集めに苦慮しているとの事。

特に血小板は献血してから3,4日しか持たないので、慢性的に不足しがちになる。

血球貪食症候群をおこしていたミルクティ子ちゃんは
毎日のように血小板の輸血をもらっていたので、
木金土日あたりの血小板の輸血は本当にありがたかった。

なかには、隣県どころじゃない遠い所で献血されたものもあった。
(輸血には血液型の他に県名も表示されている。)

成分献血は全血とは違って前回の献血からの間隔が2週間ですむため
出来る限り献血に行く回数を多くしたいとは思っている。

しかしながら、我が街の献血ルームの受付時間は9:30~17:30
と決まっているので、行けたとしても土日しか行けない。

ありがたい事に、土日は献血ルーム混むし・・・。

平日の血液集めに苦慮してるんだったら、
水曜日あたりに受付を12:00~20:00にしてみてはどうか?
と、メールしてみようと思う。

こっちは本当に血をわけてあげたいのだ。

水曜日の午前中しか行けないの!っていう人よりも、
水曜の仕事終わりなら行けるよーって人のほうが圧倒的に多いはず!


みなさんもそう思いませんか!?


そう思われた方は下の拍手ボタンをクリックのうえ、近日中に献血へGO!


 

初めての月命日。

あれから一ヶ月。

月日が立つのは早い。

昨日の昼の部、夜の部、今日の夜の部と、
たくさんのお友達が線香を上げに来てくれた。

両夜の部のお友達とは新婚旅行のビデオを見た。

昨日の夜の部のお友達は、
「普段とは違った可愛いミルクティ子ちゃん!」と言っていて、
今日の夜の部のお友達は、
「カメラが向けられてない時が懐かしミルクティ子!」
と、言っていた。

ほら、ミルクティ子ちゃんはツンデレーションだったから・・・。


一方、昨日の昼の部のお友達(女子)とは録画していた将棋フォーカスを一緒に見た。

「あそこで角をなかなか捨てられないんだよねー!w」とか言ってた気がする。

いい加減にしてほしい。


新婚旅行のビデオは2時間強あるんだけど、みんな大体同じ所で今日はそろそろ・・・
となるので、いつも同じシーンばかり見て終わる。

ミルクティ子ちゃんが入院中に一緒に見た時も同じところまでしか見てなかったので、
その後のシーンはホントに一度も見てないぐらいの勢いだと思う。

どうやらそのまだ見ぬ後ろのシーンに例のUFOキャッチャーの場面が映ってるみたいなのだけれど・・・。

続きが気になるので、みなさん、遠慮せずにビデオを見にいらしてくださいね。


そしてみなさん・・・ブログを見てるようですがコメント残していってくださいね・・・。



今朝方、初めてミルクティ子ちゃんの夢を見た。

普通にお話してただけだけど。


 
あっちで元気にしてるいるか?

寂しくしてないか?

Appendix

プロフィール

ミルクティ夫

Author:ミルクティ夫
1981年生まれ
結婚4年目で、子供はいないながらに一緒に楽しく暮らしてた奥様が急性骨髄性白血病に。

2013/1/19ブログスタート。

Twitter @milkteakoo


 

最新記事

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。