Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今後の事。

午前中のマルクの結果、やはりマクロファージがまだいて、
血球の貪食が止まっていないらしい事がわかった。

今のミルクティ子ちゃんの骨髄の中は空っぽ。

新しく血を作る細胞はもういない。


4回目の移植もダメだった今、次の治療の選択肢は2つ。

1つ目は、もう移植に耐えうる体ではないため移植はしない。

と、言っても、輸血もするし、透析もするし、毎日のお薬も入れてもらう。

でももう自分で新しい血は作れない。

白血球はゼロのまま。


2つ目は、もう一度移植にかける。

また生着しないかもだし、生着まで体が持つ保証もない。

うまくいく可能性は極めて低い。

だけど、生着すれば次へすすめる。


家族はもちろん移植を希望した。


移植をするのにも2つの選択肢があって、

 1.臍帯血
 2.一回目の弟の末梢血

候補になる臍帯血は既にバンクにあって、すぐ取寄せられるとのこと。

だけど、臍帯血は末梢血に比べて細胞数が1/10な事。

今回貪食が収まりきっていない現状からすると生着する可能性が低い。

一度失敗している弟の細胞ではGVL効果は望めないけど生着の可能性が少しある。

この事から、弟の末梢血を移植することになった。

今起きている強めのGVHDが白血病細胞を駆逐してくれていることに期待するしかない。


前処置は今回もエトポシドのみで、
前回1500mgを一日だったところを、
今回は2500mgを二日間。

今度こそマクロファージの暴走を止めるべく…。

明日、明後日とエトポシドをいれて、
明後日午後から透析をして、木曜日は休んで金曜日に移植。

弟は今日からグランを打って、水曜夜に入院して
木曜に採取する分を一旦冷凍して、
金曜に採取する分を直接輸注。
その後木曜の分を解凍して更に輸注。


これがもうホントに最後。

奇跡を信じてやるしかない。


ブログを読んでくださってるみなさん、
一緒に奇跡の目撃者になってくださいね!!

 
スポンサーサイト

day-3

夕方病院に着いたら血圧がすごい下がってた。

血圧が下がってたっていうか、昇圧剤がすごくあがってた。

今朝までずっと1で安定してたのに、いきなり9まで。

今は10。から11、12に。

呼吸も早い。

小先生は今日入れた抗癌剤の影響かもしれないし、そうじゃないかもしれない。

全てがギリギリの危ういバランスで保ってるから、
一つが少し崩れると一気に崩れる、と。

覚悟しておかなければならない時期です、って。


昨日、横浜ママさんからコメントもらって
両サイドの手すりに2人で撮った写真貼ったし、
呼吸器が取れて動けるようになったら病院の中を車椅子で散歩しなきゃだし、
ここのCCUの看護師さんにミルクティ子ちゃんの
ハスキーがかった声を聞かせてあげなきゃだし
血液内科の看護師さんにも挨拶しなきゃだし
シャイな小先生と写真とんなきゃだし
すごく偉い大先生とも一緒に写真とりたいし
美味しいものを食べにも行かなきゃだし
カラオケも買い物も楽しいことやりたいことがまだまだいっぱいあるし
よっちもあやこちゃんもなおみもちえもミッチィも祭りメンバーも
リエさんも理恵ちゃんもダイスケ君もさやぽんもネットの向こうのみんなも
みーんなミルクティ子ちゃんガンバレー!って言ってるよ!!!
って言ったらウンって言ってたから大丈夫!!!


抗がん剤が少しきつかっただけ!

マクロファージもまいってるはずだから
もう少しだけ頑張れーーーーー!!!!


 

day-2朝

昨夜ブログを更新した21:30過ぎから更に一気に血圧が下がった。

昇圧剤のカタHiはあっという間にMAXの20ml/hへ。
さらに初登場のノルアドが3ml/h。

何度も何度も名前を呼んで、今からやらなきゃならない楽しいことを確認した。

 あそこのラーメン食べるか?
 スパゲッティも作るか?
 カラオケも行きたいしお買い物も行かないとね!

表情は虚ろだけど、全部頷いてくれた。

いっぱい苦しいけど頑張って頑張って答えてくれた。

 今日は抗がん剤で疲れちゃったね。
 少し眠る?
 また明日起きてね!

この問には首を振った。

呼吸器が入ってから初めて見せる悲しい顔で。

もうホントに苦しかったんだろう。

何回か聞いても、もう頑張れないと答えた。


その時、ミルクティ子母が病室に到着した。

ミルクティ子母はその弱音を許さなかった。

また何回も何回ももうすぐ元気になるからね!って話しかけて、
もう少し頑張るって頷いてくれた。

母は強しだなと思った。


今日予定してたエトポシドはなし。

透析は予定通りやりたいが血圧が低いとしてもらえない。

昇圧剤の数値は24:00頃から変化なし。


今までこんなに苦しい思いしたんだから報われなきゃ絶対ウソだ!!

せっかくここまで頑張ってきたんだからもう少しだけガンバレ!!!

すぐ元気になるんだからね!!!



ミルクティ子ガンバレーーー!!!!


 

day-2夜

しかし昨日の抗がん剤エトポシドは強力だった…。

キロサイドやエンドキサン、放射線と比べたらそんなんでもないんだけど、
今のミルクティ子ちゃんの体には強烈すぎた…。

肝臓にも相当なダメージが…。

当初はエトポシドを2日の予定だったけど、
これ以上は危険なため一日で終わり。

それでも前回よりも多い量が入ってるので
マクロファージには効いているだろうと大先生。


今日のもう一つの予定の透析。

透析は血圧が低いとできなくなってしまう…。

やってる最中に血圧が低下してしまえば途中で中止にもなる。

腎機能が正常でない今、透析ができなければ
体内に老廃物がどんどん溜まっていってしまう。

そんな不安がある中で始まった透析開始時の血圧は80台。

なんとか透析できるってライン。

そんな時、看護師さんがラジオとか音楽はいいの?って聞いてきた。

無菌室にいる時も、CCUに来てからも音楽いらないって言ってたけど、
またまた横浜ママさんのコメントを思い出し
前にブログに載せた曲を流してみた。

1曲を終えて、この曲でいい?ってきいたらウンウンって大きめに頷いた!

始まる前は首を振ってたのに!

そこから慌ててプレイリストを作ってずっと音楽を流してた。

そしたら血圧もあがってくるし、心なしか微笑んでるし効果抜群ぽい!

楽しくドライブしてた時のことでも思い出したかな?

途中で来た大先生も、音に反応するって事はいいですね!これは誰の曲ですか?
って聞いてきて、その時流れてたandymoriを案の定ご存知なくて場を和ませたりした。

2回目に来た時に流れてた山崎まさよしは
正解することが出来て二度、場を和ませた。

そんなこんなで無事に透析を終えて、血圧もどんどんよくなっていって、
今現在のカタHiは透析開始時の半分の10ml/hまで戻ってきた。

当面の課題は、このままの血圧を維持して
週三回の透析をまわせる状態にすること。


肝臓もかなりダメージをうけているし、
今日は抗がん剤を使わなかったので
弟の細胞は繰り上げて明日も輸注する事になった。

明後日の分は明後日に輸注。

よって明日はday-1ではなくday0、移植日に。

明後日も入れるから明後日もday0。


もうすぐ新しい細胞が入ってきて
すぐ元気になるからねーー!!!



ミルクティ子ガンバレーーー!!!!


 

day0。移植当日。

移植前に、なるべく体の中をキレイにしてもらうということで
午前中から透析をしてもらった。

今日も音楽に囲まれて透析を無事に終えた。

10時から採取した弟の細胞の移植が始まったのは16:30頃。

今日も大先生が、これはラブサイケデリコですね。
と、言って部屋の皆を和ませ、その後には、
今度はback numberですか。なんて言って皆を驚かせてた。

多分、小先生も看護師さんも知らないだろうに…。

back numberが好きな中先生に強引にCDを渡されたと言っていたけど、
結構J-POP好きだぞ、あの大先生…。


移植は前回のように急変することもなく本日の分は無事に終えた。

それからは、血圧も安定してるし、移植でも急変しなかったし
と、安心していたら、さっきになって酸素の取り込みがあまりよくない感じになってきた。

レントゲンを撮ったりエコーで見てもらったりしたら
肺に大きく出血はないが、腹水がかなり溜まっているとのこと。

思い返してみれば今日は呼んでも反応が薄かった…。

少し安心して気が抜けてしまっている自分がいたが、
まだまだまだまだ綱渡り状態なんだった。

とりあえず、今は呼吸器の酸素の濃度を上げて、
明日、腹水を抜く処置をするかどうか決めるみたい。


やっと移植までこぎつけたから、
あとは生着するまでなんとかガンバレーーー!!!!

 

Appendix

プロフィール

ミルクティ夫

Author:ミルクティ夫
1981年生まれ
結婚4年目で、子供はいないながらに一緒に楽しく暮らしてた奥様が急性骨髄性白血病に。

2013/1/19ブログスタート。

Twitter @milkteakoo


 

最新記事

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。