Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

移植まで7日。

前処置スタート!

今回の前処置は少し工夫をこらして、先にグランを使うそう。

グランを使う事によって、眠っている悪い白血病細胞を呼び起こして
そこに抗ガン剤を叩き込むッッ!!!という作戦らしい。

使う薬はキロサイドとブスルフェクス。

昨日言われたマクロファージの件については、通常マクロファージは
骨髄の中で悪い細胞を食べてくれるらしいけど、増えすぎた事によって
末梢血中に出てきて、いい細胞まで食べちゃってるそう。

それによって血小板、ヘモグロビンが減少している可能性もあるし、
先に説明したように抗体が出来てる可能性もあるらしい。

今回の移植では3座不一致の姉がドナーになってくれるんだけど、
母由来の部分が一致していて、父由来の部分が不一致。

母由来の部分が不一致の場合は、お腹の中にいた頃に出会っているけど、
今回の姉の場合は父由来の部分が不一致のため、まったく初めて遭遇する事になる。

このことで前回よりもGVHDが大きく出る可能性もあるとの事。

そこで、移植後3日目の新しいリンパ球が活発に動き出したところで、抗ガン剤を投与して
GVHDを少し抑えるっていうのをするそう。

今年の造血幹細胞学会で発表されて大いに反響をよんだとか?


3度めの正直。
今度こそ!
今度こそ!!!
スポンサーサイト

移植まで3日。

39°くらいの熱が出たのはもしかしたら
カテーテルからバイキンが入ってるのかも。
ってことで昨日カテーテルを入れ替えた。

血小板も3日に2回くらい入れてもらってるけど
10000くらいまでしかあがらなくてそのカテーテルの部分にあててたガーゼが結構赤くなってたそう。

ずっとズキズキ痛かったみたいだし。

そして今朝、気持ち悪くて吐いたら真っ赤な血が出てきたそう…。

心配だったから、昼前にちょっとだけ顔を見に行ったら
やっぱりビックリしちゃって泣いちゃってた。

口から吐いたからか、涙が赤いのは治ってたけど。

結局3回吐血したみたいだけど、
血小板というよりは内蔵が少し荒れてるからみたい。

顔も手足もむくんできてるけど、明日からはキロサイドの大量投与。


すこーし辛いかもだけど、ミルクティ子ガンバレ!!

移植まで2日。

なんとなんと自分の勘違いで抗がん剤は今日で終わりだった。
今、最後のキロサイドを9時から入れてます。

体調はというと、昨夜、深夜の4時頃と昼過ぎの血小板の輸血の前に吐いたのと
昨日と今日、今までにあまりなかった頭痛が。

今日一日ダルくてほとんど横になって過ごしてた。

明日は抗がん剤がないから今日より体調いいといいなぁ。

 

移植まで1日。

遠くに住む親友から病室に郵便物が届いた。

全然予想してなかったその送り主の名前を見た瞬間、
ビックリしすぎてボロボロ泣いちゃってた。

とても辛いこの時期にすごい勇気を貰えた。


ここ最近、連日黄色い輸血をしてもらってるけど
血小板の数値が低いままなのは、マクロファージってのが
増えてる事が原因らしく、その対策のために少量のエトポシドってのを入れた。

マクロファージってのがいると新しい細胞までをも食べちゃって
生着不全を起こす可能性があるためだそう。


今日は日中は一度も吐かなかった。

頭が痛かったり、むくみで先週よりも5㎏増えてたりしてるけど、
明日はなんとか予定通りに移植を迎えることができそう。


いつもこのブログを読んでくださってる皆さん。
今度こそ移植がうまく行くようにパワーを送ってください。

東京に住んでる方は北北西へ。
北海道に住んでる方は南南西へ。
宮城に住んでる方は西へ。

移植は明日10時から。


ミルクティ子ガンバレ!!


パンパン!!

 

移植当日。

日本全国、いろんな所からたくさんのパワーを送っていただいてありがとうございました!

皆さんからの激励の拍手・コメントは確実にミルクティ子ちゃんに勇気を与えてくれました!!

こんなにたくさんの方々に応援してもらったら頑張るしかないですね!!


10時ちょい過ぎから始まった移植。
今回の姉の末梢血幹細胞は2パック。

時間にして20分くらいで完了した。

最初の時の弟の7パックと比べるとだいぶ少ないけど、
ずいぶん濃ゆいのが採れたとのこと。

移植前後の体調はそんなに悪くなくて、
4日ぶりのシャワーでさっぱりさせてから臨むことができた。

夜はさすがにだいぶ疲れたみたいで
薬を飲むのにもなかなか起き上がれず
壁をボーッと眺めてる事があった。

が、今さっき4時頃、トイレに起きた時は割としっかり喋ることが出来た。


右即頭部の頭痛がなかなかおさまらないのが気になるけど
これくらいの調子で生着まで行ってほしい。

 

Appendix

プロフィール

ミルクティ夫

Author:ミルクティ夫
1981年生まれ
結婚4年目で、子供はいないながらに一緒に楽しく暮らしてた奥様が急性骨髄性白血病に。

2013/1/19ブログスタート。

Twitter @milkteakoo


 

最新記事

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。